シェアする

無人島探検特別企画 海辺のサウンド発表会! 2014年10月11日

シェアする

打ちあがる貝殻

◆無人島探検特別企画 海辺のサウンド 発表会!

沖ノ島は、高さ12.8m、面積約 4.6ha周囲約1kmの陸続きの小島です。 

南房総国定公園内のこの島は約8000年前の縄文海中遺跡や世界的に注目されている北限域のサンゴを育む貴重な自然が残る無人島なのです。

ビーチコーミングと、自然散策を楽しみながら、海辺で見つかる様々な音が出る(たたいたり、吹いたり、擦ったり)漂着物を探しながら島巡り。

貝がら、流木、様々な音が出るものを探しながら回ってみる。
帰ってきたら、見つけた音が出る漂着物を使って、サウンド発表会

いつもとちがう無人島探検。

自然の楽しさと奥深さと大切さを感じてみよう。

※写真はイメージ

海辺のサウンド 発表会!

 開催日
2014年10月11日(土)受付を終了しました 
 開催時間
 13:30~16:00
 参加費
1人 1,500円
 対 象
小学生以上(小学4年生未満は保護者同伴で参加ください)
 集合場所
沖ノ島国定公園看板前
 定 員
20名程度 最低催行人数名 開催日前日17:00または、定員になり次第締め切り
持ち物  飲み物・帽子・季節に合った服装・多少濡れても良い靴
 備考

<備 考>

プログラムは傷害保険に加入しております。
荒天の場合中止または延期する場合がございます。
各プログラムに含まれるものは、ガイド料 材料費 資料代等です。
概ね開始10分前までに御集合ください。
プログラムの内容および参加費は変更される場合があります。
参加には必ずお申し込みが必要です。

シェアする