アマモ再生活動

2019年台風被害と森の再生

〈館山セブンの海の森イベント〉沖ノ島 「50年後の森の再生へ」みんなで再生ワークショップ 2022年2月6日(日)

2021年3月24日に一般社団法人セブン-イレブン記念財団さま、館山市さまと私たちによる「館山セブンの海の森」事業に係る連携に関する協定が締結されました。 沖ノ島をはじめとする館山市の豊かな環境を健全な姿で次世代...
アマモ再生活動

全国アマモサミット2021 in あおもりに参加しました! 2022年1月8.9日

うみがめです。全国アマモサミットは、2008年に横浜市から始まり、今年で13回目、昨年は残念ながらコロナ禍で中止となっている。今回も9月開催から、延期になり、1月開催となった。今もコロナ禍は継続中ではあるものの、今回の青森サミット、多くの...
アマモ再生活動

アマモの苗床つくり(ご報告遅くなりました)20211120-26

うみがめです。沖ノ島のアマモ場再生は、もう4サイクル実施しています。しかし、4回とも植えても食圧(磯焼けの影響もあり)により、なくなってしまいます。それでも、多くの皆様のご協力により継続しています。 アマモ場再生に関して ...
アマモ再生活動

12/4の夜のお話。(夜の沖ノ島、アマモの移植と夜の生き物)

うみがめです。 春から夏にかけては、日中潮が引く。それは、季節の移ろい。。地球は地軸が斜めになりながら、太陽の周りを公転しているので。。。季節がある。そして、今の季節は、夜潮が引く。夜の大潮の干潮時間に、沖ノ島を訪れ、アマモの移植と...
アマモ再生活動

守ろう!海辺の自然環境!「アマモ苗床つくり会」開催! 2021年11月20日(土)

沖ノ島のアマモ場再生に係わる活動のご案内  終了いたしました! 多くの生き物たちの棲家、えさ場、産卵場となることから「海のゆりかご」と呼ばれている“アマモ”という海草があるのを皆さんはご存知ですか? 沖ノ島は、北限域のサ...
2019年台風被害と森の再生

沖ノ島森の再生活動 地球守の皆様と 2021-09-21

うみがめです。夏季は、お休みしておりました。NPO法人地球守 代表理事 高田宏臣さんと高田造園の皆様との沖ノ島の森の再生活動を9月から再開いたしました。地球守の皆様との活動も2年目、森の様子は確実に変わってきていると感じています。活動の様...
2019年台風被害と森の再生

海と日本プロジェクトのお手伝いをしました! 2021-09-19

うみがめです。日本財団の取り組み、「海と日本プロジェクト」のお手伝いを千葉テレビさん、千葉自然学校さんと共に行いました。緊急事態宣言下ではありますが、感染症対策を十分に行いながら実施しました。本来でしたら沖ノ島での活動の予定でしたが、沖ノ...
アマモ再生活動

沖ノ島アマモ場再生活動・アマモの種子選別with 館山総合高校海洋科と 2021-09-14

うみがめです。今回は、沖ノ島のアマモ場再生です。 沖ノ島のアマモ場再生 昨年も行いましたが、館山総合高校海洋科の皆様と、種の選別を行いました。6月に採集したアマモの花枝を、熟成(循環海水にてかけ流し)させたものを、選別します。...
2019年台風被害と森の再生

巡る季節 秋(沖ノ島環境保全再生活動の様子)

うみがめです。今年の夏は、8月2日より、沖ノ島での活動が出来ない状態で、沖ノ島での活動を楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ないこととなってしまいました。9月を迎えまして、アマモ場再生と森の再生のことで様子をお伝えします。 アマモ...
2019年台風被害と森の再生

沖ノ島の様子(2021年8月)

うみがめです。新型コロナ感染症拡大による緊急事態宣言発令にて、沖ノ島周辺は、今入れない状況となっております。 今回、海域の確認と、森の再生のためのメンテナス(草刈り・マウンドメンテ)活動のため、許可をいただき沖ノ島に入りまし...
タイトルとURLをコピーしました