海辺を知り守る活動

アマモ再生活動

全国アマモサミット2022inたてやま  10月28日(金)29(土)30(日)開催します。

●全国アマモサミットとは  「全国アマモサミット」とは、「アマモ」と「アマモ場」を象徴的なキーワードとして、海の自然再生・保全を目指して毎年開催されている全国会議です。 ●館山開催の“意義”  今、私たちの身近な自然環境...
アマモ再生活動

9/10.13アマモの種選別会を行いました。

アマモの活動に関して 沖ノ島のアマモ場再生は2016年から、始まりました。移植は2017試験的に、2018.19.20.21と実施しています。正直うまく行っていません。 アマモ場再生の取組 花枝 しかし...
2019年台風被害と森の再生

森の再生活動2022/9/16

9/16 NPO地球守の皆様と沖ノ島森の再生活動 夏季は、沖ノ島の森活は、少しお休みしてたので、久振り活動です。夏は草木も旺盛な季節です。そして秋を迎えた今、夏のメンテナンスを行いました。 最初から記念撮影(うみかん軽トラが移...
自然体験プログラム

2022夏の活動が終わりました

うみがめです。2022の夏が、終わって秋へと進んでいます。大変遅くなりましたがご報告です。コロナ禍出迎えた3年目の夏、沖ノ島での活動を行うことができました。昨年は、8/2より緊急事態宣言で、閉鎖。一昨年は4月から10月まで閉鎖でした。今年...
アマモ再生活動

「アマモの種子選別会」開催! 2022年9月10日(土)

★2022年度 沖ノ島のアマモ場再生に係わる活動のご案内 多くの生き物たちの棲家、えさ場、産卵場となることから「海のゆりかご」と呼ばれている“アマモ”という海草があるのを皆さんはご存知ですか? 沖ノ島は、北限域のサンゴを代表す...
メンバーのブログ

〈館山セブンの海の森イベント〉沖ノ島 「50年後の森の再生へ」みんなで再生ワークショップ実施しました。

うみがめです。2021年3月24日に一般社団法人セブン-イレブン記念財団さま、館山市さまと私たちによる「館山セブンの海の森」事業に係る連携に関する協定が締結されました。沖ノ島をはじめとする館山市の豊かな環境を健全な姿で次世代に引き継ぐこと...
2019年台風被害と森の再生

沖ノ島森の再生活動行いました 2022/5/17-18

うみがめです。沖ノ島の森は、2019年の台風15号(令和元年房総半島台風)により大きなダメージを受けました。森の約30%近くは、木が風倒木や枝おれ幹折れを起こしました。その時から、50年後を見据えた森の再生を始めました。その活動にはNPO...
アマモ再生活動

アマモ場再生 アマモ移植会 2022/5/15 実施しました。

うみがめです。沖ノ島はかつて6500㎡以上のアマモ場がありましたが、今はほとんど消失してしまいました。2013年の大型台風の時のダメージが引き金になったと思いますが、詳しい理由は、よくわかりません。昨今は、更に磯焼けも進み、海の中には異変...
2019年台風被害と森の再生

〈館山セブンの海の森イベント〉沖ノ島 「50年後の森の再生へ」みんなで再生ワークショップ 2022年6月5日(日)

沖ノ島 2021年3月24日に一般社団法人セブン-イレブン記念財団さま、館山市さまと私たちによる「館山セブンの海の森」事業に係る連携に関する協定が締結されました。 沖ノ島をはじめとする館山市の豊かな環境を健...
アマモ再生活動

2022年5月15日(日) 沖ノ島 アマモ移植会のお知らせ

 アマモ場は「海のゆりかご」と呼ばれ、海の様々な生き物の住処・産卵場所として格好の場所となり、豊かな海の象徴とも呼べるものです。沖ノ島のアマモ場は、平成25年頃から台風による砂の移動と食害により、減少傾向にあり、現在はほとんど失われていま...
タイトルとURLをコピーしました