海辺を知り守る活動

2019年台風被害と森の再生

沖ノ島森の再生活動行いました 2022/5/17-18

うみがめです。沖ノ島の森は、2019年の台風15号(令和元年房総半島台風)により大きなダメージを受けました。森の約30%近くは、木が風倒木や枝おれ幹折れを起こしました。その時から、50年後を見据えた森の再生を始めました。その活動にはNPO...
アマモ再生活動

アマモ場再生 アマモ移植会 2022/5/15 実施しました。

うみがめです。沖ノ島はかつて6500㎡以上のアマモ場がありましたが、今はほとんど消失してしまいました。2013年の大型台風の時のダメージが引き金になったと思いますが、詳しい理由は、よくわかりません。昨今は、更に磯焼けも進み、海の中には異変...
2019年台風被害と森の再生

〈館山セブンの海の森イベント〉沖ノ島 「50年後の森の再生へ」みんなで再生ワークショップ 2022年6月5日(日)

沖ノ島 2021年3月24日に一般社団法人セブン-イレブン記念財団さま、館山市さまと私たちによる「館山セブンの海の森」事業に係る連携に関する協定が締結されました。 沖ノ島をはじめとする館山市の豊かな環境を健...
アマモ再生活動

2022年5月15日(日) 沖ノ島 アマモ移植会のお知らせ

 アマモ場は「海のゆりかご」と呼ばれ、海の様々な生き物の住処・産卵場所として格好の場所となり、豊かな海の象徴とも呼べるものです。沖ノ島のアマモ場は、平成25年頃から台風による砂の移動と食害により、減少傾向にあり、現在はほとんど失われていま...
2019年台風被害と森の再生

2021年度最後の森活

沖ノ島の50年後の森を見据えた森の再生活動は続いています。 2019年の台風(令和元年房総半島台風)により影響を受けた沖ノ島の50年後の森を見据えた森の再生活動は、続いています。 うみがめです。 今...
自然体験プログラム

たてやま・海辺の鑑定団は、第17回エコツーリズム大賞 優秀賞を受賞しました!

たてやま・海辺の鑑定団は、2017年に引き続き、エコツーリズム大賞・優秀賞(2回目)を受賞させていただきました。活動にご参加いただきましたたくさんの皆様、地域の連携頂いた皆様、そして、スタッフのみんな。すべての関係いただいた皆様に感謝申し...
2019年台風被害と森の再生

沖ノ島森の再生「学びのプロジェクト」③ 沖ノ島・森の環境再生ワークショップ 2022年1月24日(月)実施しました。

うみがめです。ご報告が遅くなりました。1/24(月)に森の再生活動を実施しました。沖ノ島森の再生「学びのプロジェクト」③ 沖ノ島・森の環境再生ワークショップを行いました。この日は、NPO法人地球守(高田造園)のご支援をいただきながら実施で...
2019年台風被害と森の再生

館山セブンの海の森 活動しました 2022年2月6日 実施

うみがめです。2021年3月24日、館山市、一般財団法人セブン‐イレブン記念財団、そしてNPO法人たてやま・海辺の鑑定団は、「館山セブンの海の森」として3者協定を締結しています。この日の活動は、「館山セブンの海の森」の活動でした。森を守る...
海辺を知り守る活動

里海博2021+1オンライン開催しました!20210213

うみがめです。2018年より毎年実施している。「里海博」今年で4回目です。本当は11月に開催を予定していましたが、ちょうどそのころ、新型コロナウィルス感染症第5波影響を考慮して、2月に延期を決定しました。ところが、今度は第...
海辺を知り守る活動

里海博2021+1オンライン 当日のタイムテーブル

里海博2021+1 ~歩けばわかる!海辺の達人と海辺の自然環境楽しみ守ろう~タイムテーブル13:00 開始 歩けばわかる体験会 沖ノ島13:40 終了 休憩 14:00 開会14:03 主催者挨拶14:05 漂着物学会所属 シゲさ...
タイトルとURLをコピーしました