シェアする

海辺の寺子屋2019 活動写真

シェアする

海辺の寺子屋2019 活動写真

2020年1月19日(日)にイオンタウン館山のコミュニティーホールで開催された
第8回海辺の寺子屋 「冬の星座のお話」と「わくわくワークショップ」の様子です。

■「冬の星座のお話」

講師は、”Andosatoru”という名前のついた小惑星もある安藤智さん。
安藤さんが身近なもので作った、小惑星探査機「はやぶさ」の模型や「宇宙からの
秘密の物体」を見せて、触らせてくれて、みんな大興奮でした!

ロケット発射!

傘を入れるビニール袋をポンとたたいてロケット発射!
低燃料でロケットを飛ばす工夫についても、とても分かりやすく説明してくれました。

■「わくわくワークショップ」

今回は、「貝がら いっぱい 海辺のリース」。
身の回りで手に入る葛やヘクソカズラなどのツルで作ったリースに、思い思いの貝殻を
つけて、すてきな貝殻のリースを作ってくれました。
お家の壁や玄関に飾ってくださいね♪

以上、第8回海辺の寺子屋の様子でした。

■次回は…

第9回海辺の寺子屋は、消防団に所属している海辺の鑑定団スタッフによる「災害時のお話」と、飾って可愛い、災害時にも使える「海のジェルキャンドル」作りです。
お申し込みをお待ちしております!
詳しくはコチラ  http://umikan.jp/giftfromsea/terakoya-2019

シェアする