沖ノ島公園は10月1日(木)からオープンです 沖ノ島の活動を再開します。

うみがめです。

2020年10月1日から沖ノ島の閉鎖を解除

新型コロナウイルス感染拡大の影響による緊急事態宣言以降2020年4月24日より、中に入ることができなかった館山市の沖ノ島周辺(高ノ島公園含む)が2020年10月1日(木)より閉鎖を解除し、入れることになりました。

館山市のページへ

感染症予防に努めた上で、私たちの沖ノ島の活動を再開いたします!

2017年9月撮影

まずは沖ノ島の海岸清掃ごみ調査から開始します。2020年10月4日開催

まずは毎年実施している。「ICC国際海岸クリーンアップ~沖ノ島を」2020年10月4日(日)実施します。

海岸清掃ごみ調査に参加いただいた皆様は、今回沖ノ島のミニガイドツアー(無料)を同時開催したいと思います。

情報はこちらから

国際海岸クリーンアップ(International Coastal Cleanup : ICC)を実施しています。
国際海岸クリーンアップ(International Coastal Cleanup : ICC) アメリカのオーシャン・コンサーバンシー(The OceanConservancy)は、海のゴミ問題に世界規模で取り組もうと「国際海岸...

昨年の様子

 

沖ノ島無人島探検 2020年10月10日(土)より再開します!

長らく出来ていなかった、「沖ノ島無人島探検」ですが、2020年10月10日(土)午後の部よりガイドツアー再開いたします。

令和元年房総半島台風の影響は残る中ですが、無人島探検の中で、森の再生につながる活動をツアー中に取り入れる予定です。

沖ノ島無人島探検 ガイドツアー
◆沖ノ島無人島探検プログラム沖ノ島は、高さ12.8m、面積約 4.6ha周囲約1kmの陸続きの小島です。南房総国定公園内のこの島は約8000年前の縄文海中遺跡や世界的に注目されている北限域のサンゴ、豊かな照葉樹林を育む貴重な自...

北側ガイドシーン

沖ノ島アマモ場再生活動

2020年は、皆さまとの活動がほとんど出来ておりませんが今後は、沖ノ島での活動を少しづつ再開していきたいと考えてます。

アマモ場再生活動
館山市沖ノ島のアマモ場再生活動について ◆沖ノ島の現状とアマモ場再生への経緯 【沖ノ島】 東京から程近い館山湾の南側に位置する千葉県館山市の沖ノ島(沖ノ島公園)周辺の海は、暖かい黒潮の影響を強く受けてサンゴ生息の北限域とな...

 

50年後の森の再生に向けたみんなでできるワークショップ

そして、50年後の森の再生の為のみんなで出来るワークショップを実施したいと思います。

日程は、まだ決定していませんが、必ずご案内します。

2019年の台風被害と森林再生
沖ノ島の台風被害と森林の再生について 2019年の台風15号と沖ノ島の被害について 2019年9月5日に発生し、9月9日に房総半島に上陸した台風15号(令和元年房総半島台風)は千葉県を中心に各地に甚大な被害を及ぼしました。 館...

 

学校団体などの活動も再開します。

教育旅行、校外学習、団体活動などの活動も沖ノ島で再開いたします。また子供たちの声が沖ノ島で聞かれることでしょう。

小学校や中学校・高校など団体さま向けのプログラムご案内
◆小学校や中学校・高校など団体さま向けのプログラムご案内館山湾は、波静かな平水域でサンゴの北限域としてもしられています。沖ノ島を代表するフィールドでは、豊かな海浜植物など、優れた自然と共生した数多くの海辺の自然資源が存在します。それら...

ガイド中

長い間閉鎖となっていた館山市沖ノ島みんなで沖ノ島を未来に「守り」「伝え」たいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

記 うみがめ

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました