シェアする

海辺の達人養成講座in南房総・館山開催しました!

シェアする

うみがめです。

今年も「海辺の達人養成講座in南房総・館山」を開催することができました。地域内外から10名が参加いただき、9名に認定証を授与させていただきました。

この講座を受講すると、NEALリーダーの資格を得ることができます。

今年も開催することができました!

昨年は、南房総・館山周辺は、台風などの自然災害の影響を受けました。その中で、当方は「海辺のエコツーリズム」を一緒にやって行くための仲間づくりや、きっかけづくりの一環としとして、2014年度から現在のようなスタイルで毎年実施しています。

募集人員10名程度の小さな講座ですが、トータルでは多くの皆様にご参加いただきまして、僕たちのお仲間に入っていただく方も毎年いらっしゃいます。

また、受講がきっかけとなって多くのつながりも生まれてきたように思います。

今年も、養成講座が実施できましまして、素敵な出会いがありました。

メイン会場は大房岬自然の家

会場は、主任講師を務める千葉自然学校の神保清司さんが所長を務める大房岬自然の家、そして沖ノ島、渚の駅などを予定していました。

神保清司さん(ジャパンアウトドアリーダースアワード

神保清司さんと受講生(うみがめもいます)

講座の様子

万が一の時の為の救命講習

残念ながら、沖ノ島で行う予定だった講座では、生憎の雨模様となりましてフィールドでの講座ができませんでしたが、渚の駅のレクチャールームでの室内プログラムを実施しました。

今年は暖かい日が多かったのですがこの日は寒かった

また、ウミホタルの観察なども今年は取りいれました。マリンブルーに輝くウミホタルを目の当たりすることができました。

標本づくりとウミホタル

今年も素晴らしい出会いがありました

始まってしまうと、あっという間の3日間でした。

2020年も、この養成講座で始めることができました。

グループディスカッション中

2020年、ピンチをチャンスに変えてよい年となることを祈念いたしまして、講座を修了いたしました。

講座を受講いただきました皆様、本当にありがとうございました。

受講いただきました皆様におかれましては、自分の意志で一歩を踏み出す機会となったなら幸甚であります。

受講後の記念撮影!

記 うみがめ

シェアする