シェアする

実験アマモの試験移植in沖ノ島 5/15/2017

シェアする

本日は、お茶の水女子大の湾岸生物教育研究センターで育成した実験アマモの試験移植を沖ノ島で実施しました。
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノーさんにもお手伝いいただき、干潮時水深30cmの浅瀬に28株、水深約2mのところに25株移植しました。
今後の経過をモニタリングして行きます。
小さな一歩ですが、頑張って欲しい。

記 うみがめ

シェアする