シェアする

館山総合高校のみなさんとアマモの種を植えました

シェアする

今年2回目のアマモの苗床づくり、今回は館山総合高校の海洋科と家政科の3年生の生徒さん達にご協力いただきました。

前に一緒にアマモの種選別の作業をお手伝いしてくれたみなさんで、9月に自分たちの取り出した種をプランターに蒔き、海水のプールに入れて、苗床づくりの作業をしました。

館山総合高校のみなさんおつかれさまでした。

プランターに種を撒く作業、実は結構難しいんです。

アマモは海の中に生えているのでプランターにも海水を入れてます。

種を植え終わったプランターは海水プールに沈めておきます。

館山総合高校では海洋科でアマモについて学んだり、家政科でSDGsをテーマに取り組んでいたりと関心が高く、私たちも地元の高校生とこうやって一緒に活動できることを嬉しく思っています。

館山総合高校のみなさんありがとうございました!この種がちゃんと成長してくれますように…。また海に移植する活動も一緒にできたらいいですね。

記 まひろ

シェアする